環境報告 社会・環境への取組み

トーカロは表面処理皮膜が持つ省資源化、省力化、環境負荷の低減等の諸機能を通じて社会に貢献します。

編集方針
当社は、溶射加工を中核とする表面処理加工の専業メーカーであり、その皮膜が持つ省資源化、省力化、環境負荷低減などの諸機能を通じて、社会に貢献することが重要であると考えています。編集にあたっては、環境報告書ガイドライン2007年版および2012年版を参考に、2017年度(2017年 4月~2018年3月)のトーカロ単体の会社概要および活動結果を中心に、一部最新の情報を織り込みながら、できるだけ分かりやすくまとめました。